旬の秋 詰合せ 二段
旬の秋 詰合せ 二段

旬の秋 詰合せ 二段

商品コード:
6602
  • 当日
  • 5,238 円(税込)

秋の味覚「まつたけ」や「さんま」のお寿司に、椎茸やしめじ、栗や銀杏などを入れた茶巾寿司。秋の味覚を存分に味わえます。
柿の葉寿司も、秋薫る「焼さば」「炙りさけ」「焼さんま」を使った限定の品は贈り物にぴったりです。

 小分け袋:紙袋<大>が対応しています。カート内で必要枚数を指定してください。

お届け可能期間:2021-09-16~2021-10-31

旬の秋 詰合せ 二段

秋限定の柿の葉寿司

食欲の秋ならではの【限定】柿の葉寿司です。
ネタは、焼さんま、炙りさけ、焼さば。焼きと炙りのネタの香ばしい味わいが特徴です。
この時期だけしかご賞味いただけない逸品。手軽に召し上がっていただける6個入は、会合や研修、手土産などにも最適です。

商品詳細

内容 上段:ゐざさ寿司(さけ)2個、松茸のお寿司2個、さけの鮨2個、さんまの鮨2個、さけの上巻寿司4個、秋の茶巾寿司 下段:秋の柿の葉寿司(焼さば、炙りさけ、焼さんま)各5個
日保ち お届け日当日にお召し上がりください。
原材料 酢飯[米(国産)、調味酢(醸造酢、果糖ぶどう糖液糖、砂糖、食塩)、調味液、植物油]、酢〆トラウトサーモン、さんま蒲焼、錦糸卵、焼さば、酢〆炙りトラウトサーモン、味付干瓢、酢〆さんま、醤油、味付松茸、甘酢生姜、厚焼卵、高野豆腐、椎茸煮、味付椎茸、蒸し栗、焼あなご、ちらし寿司混ぜ具(蓮根、人参、ぶどう糖、竹の子、醤油、その他)、水煮銀杏、穴子蒲焼、おぼろ、味山せり、しめじ煮(平茸)、焼のり、すだち、飾り人参、煮詰たれ、調味酢/調味料(アミノ酸等)、加工デンプン、トレハロース、グリシン、pH調整剤、甘味料(ソルビット、ステビア、カンゾウ)、ソルビット、酒精、糊料(増粘多糖類、加工デンプン)、着色料(カラメル、紅麹、黄4、青1、カロチノイド)、酸味料、香料、リン酸塩(Na)、グリセリンエステル、酸化防止剤(V.C)、保存料(ソルビン酸K)、漂白剤(亜硫酸塩)、乳酸Ca
箱サイズ 約18.0×18.0×5.5cm 2段

栄養成分表示(1包装あたり)

熱量 2095kcal
たん白質 66.5g
脂質 44.9g
炭水化物 352.5g
食塩相当量 21g

(推定値)

特定原材料等28品目

  • 卵
  • 乳成分
  • 小麦
  • ごま
  • さけ
  • さば
  • 大豆
  • まつたけ

※「特定原材料等28品目」には、特定原材料7品目に加え、特定原材料に準ずるもの21品目を記載しております。

(2021年4月1日現在)

旬の秋 詰合せ 二段

米屋で創業。だからこそ、こだわる「米」

「ゐざさ」中谷本舗は大正10年(1921年)、奈良県吉野郡上北山村で創業。当時は「お米屋」でした。
だからこそ、米には妥協を許しません。ゐざさが使うのは、厳選された国産米。毎年、甘み、ツヤ、粘りなどを考慮して選定した米を独自にブレンドしています。

旬の秋 詰合せ 二段

秘伝の「だし」と合わせ酢

お米屋を営みながら、創業当時から柿の葉寿司を販売。シャリの味の決め手「酢」と「だし」は、その当時の味を守り続けています。
「だし」を入れて米を炊くことで、他には真似できない味の深みを出すことができます。
お寿司の味を決める「シャリ」。「お米屋」で創業した「ゐざさ」一番のこだわりです。

関連商品